【失敗?】断食リバウンド

断食ダイエットは、リバウンドしやすいダイエット方法の1つです。
ダイエットと断食に関する予備知識を持って、リバウンドにならない工夫をしておきたいものです。


断食ダイエットでは体重を減らすことができますが、同時に筋肉や体力も低下しています。
弱っているところに断食前と同じ食事を摂取すると、そのことがお腹に刺激になって痛みを誘発してしまうということもあると言われています。
断食ダイエット後に食べる量を調整する必要があります。
断食ダイエットをしている期間が終わっても、すぐには普通の食事には戻してはいけません


回復食で少しずつ体力を断食前に戻していくことが断食ダイエットでは大事です。
回復食にはスープやおかゆなど、消化のいいものを選びます。
回復食は断食ダイエットを行った日数と同じ日数を続けるようにすることが断食ダイエットのポイントです。


2~3日に渡って断食ダイエットをした場合は、回復食による食事を取りながら、食事の量を調整する事が大切になります。
回復食を1日続けていると、もう翌日からは食べたい物を食べてもいいのではないかという人もいます。
ですが、最後まで気を抜かずに回復食で体を戻していかなければ、せっかくのダイエットがリバウンドしてしまいます。


断食ダイエットを成功させるためには、回復食期が終了しても体調が落ち着くまではうどんやゆでた野菜などをメインにした食事を摂り、リバウンドを起こさない工夫をしたいものです。
断食ダイエットは、すべきことさえ厳守できれば確実に体重も落とせますし、決して難しくはないダイエット方法です。

完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】

関連記事

  ダイエットって色々あるけど何でだろ?要は食べなきゃ痩せるでしょ   ・食事系ダイエット・運動系ダイエット ダイエットは大きくこの2分類食べなきゃ痩せる、は乱暴過ぎ   【摂取カロ[…]

最新情報をチェックしよう!

ダイエットの最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG