【注意点】サプリと栄養剤

栄養剤の注意

薬品と栄養剤は別ものです。
とはいえ、栄養剤は栄養補給に役に立つものです。

栄養剤を飲む時は、液体タイプでなければ水やぬるま湯で飲む必要があります。

サプリ
お茶などと一緒に飲むと、お茶の中に含まれるタンニンなどによって、胃液や腸液に解けにくい状態になってしまいます。
せっかくの栄養剤の成分の吸収が悪くなるようです。

サプリメント

他にも、ミルクやお酒、ジュースなどと栄養剤とを一緒に飲むと、効率よく栄養成分を摂れなくなくなってしまう場合もあるようなので気をつけましょう。
栄養剤を飲む時間は、商品によって異なるので必ず用法、用量を確認するようにしましょう。

栄養剤に記載されている利用の仕方を守ることが大切です。
使用時に当たっての注意点や飲み方が何も書かれていないなら、特に使い方に制約はありませんが、栄養吸収効率がいい空腹時がおすすめです。

エイジングケア
けれども、胃の調子が良くない人は、カフェインの入った栄養剤は空きっ腹の状態で飲まない方が、栄養剤で胃に負担をかけずに済むといいます。

栄養剤は多種多様な商品が販売されています。
どの栄養剤が自分に合うかわからない時は、店員さんにアドバイスを求めてみてください。
飲み合わせや相性のために頭痛が酷くなることもありますので、他の薬との併用は控えた方がいいでしょう。

エイジングケア

栄養剤は手軽だからといって常用するものではなく、一時的な利用にとどめるほうが賢明です。
できれば、毎日の食事で偏りのない栄養摂取を続けていきたいものです。
調子が戻ったら栄養剤に頼らず、食べるべきものを食べる習慣をつけていってください。

関連記事

美肌を目指すサプリメントとは   お肌をきれいにするためにはいくつかの方法がありますが、その中の一つに、サプリメントで美肌成分を飲むのがあります。     普段のスキンケアはもちろんの事、バランスの良い食事を心掛けて、食事から健康な[…]

美肌サプリ

サプリメントの注意点

ではどんなことに注意して、栄養摂取のためにサプリメントを利用したら良いでしょうか。

まず、必ずしも効果が出るとは限らないのがサプリメントで、個人差があるということは、認識しておくべきです。
基本的に栄養摂取はまず食事からです。

サプリ
第一に始めたいのは、基本的な食事を見直すところからで、サプリメントを利用する前に行いましょう。

できることをした上で、食事だけでは不足気味な栄養素は何か、どんな栄養素を自分の体は必要としているかを知ります。

サプリメント

サプリメントは医薬品ではないので、イメージ的の副作用はないと思っている人も多いかもしれません。
実はサプリメントによる副作用はけっしてないとはいえないのです。
他のサプリメントとの相性から起きるものや、薬との飲みあわせによるトラブルもあるようです。

サプリ

栄養素の中でも自分にとって有効なものを摂取できるようなサプリメントを選ぶことがポイントです。
サプリメントは手軽に栄養摂取ができるため、つい過剰に摂取してしまうことがあります。
摂取量の上限値に満たずとも、過剰症の症状が出ることが人によってはあるようです。

サプリメント

きちんとチェックしてほうが良いのは成分や含有量で、あまり軽い気持ちで使いすぎるのはやめましょう。
アレルギーの危険性も人によってはありますので、しっかり成分表を見ておいたほうが良いでしょう。

合わせて1日の摂取量や摂取方法、使用上の注意も読み、適切な使い方を心がけましょう。

 

ありがとう

関連記事

酸化してませんか?あなたの身体 エイジングケアや老化を調べると「抗酸化」ワードを多く見かけますよね。抗酸化とは活性酸素で身体の中を錆びつかせないことです。 体内で増えた活性酸素を除くことでがんや生活習慣病などの予防になるとも言われてい[…]

モンゴリアンベリー
最新情報をチェックしよう!

サプリメントの最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG